極 最新まとめ

主に2chの記事のまとめや最新ニュースをお届けしているサイトです。

    国内

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1:2016/01/29(金) 19:25:56.45 ID:
    26日、一般社団法人「日本映画製作者連盟事務局」の新年記者会見が都内で行われ、
    15年の邦画界を振り返ったりしたのだが、あらためて振り返ってみると、
    興業収入トップ10のほとんどが東宝、しかもアニメばかり。

    この結果に映画ファンからは「アニメばっかりで幼稚な日本」「いつまで『紙芝居』に頼っているのですか?」
    「映画興行収入をアニメに頼ってるのは日本くらいだろ!」と大いに不満の声が上がっているようだ。

    2015年公開の邦画で興業収入トップを記録したのは、『映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!』(78億円)。
    続く2位に『バケモノの子』(58.5億円)、3位『HERO』(46.7億円)、4位『名探偵コナン 業火の向日葵』(44.8億円)、
    5位『映画ドラえもん のび太の宇宙英雄記』(39.3億円)と、トップ5すべてを東宝作品が独占。
    さらに6位『ドラゴンボールZ 復活の「F」』(37.4億円)、7位『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』(32.5億円)、
    8位『映画 ビリギャル』(28.4億円)、同8位『ラブライブ! The School Idol Movie』(28.4億円)、10位『映画 暗教室』(27.7億円)と続く。

     トップ10の内、実にアニメ作品が6作。さらに残る4作の実写も、
    3位の『HERO』はTVドラマの映画化、7位の『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』、
    10位の『映画 暗教室』はマンガを原作とする作品だけに、邦画界を憂う一部の映画ファンが嘆くのも無理はないかもしれない。

    しかし、映画ファンの嘆きに対してアニメファンからは「アニメ=幼稚って、いつの時代の感覚だよ」
    「普通に実写よりアニメのほうが上だから」「アメリカだってアメコミやアニメばっかだぞ」と反論の声も上がっている。

    確かに15年の全米映画興行収入ランキングでも、アメコミが元になった『アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン』が3位、
    アニメでは『インサイド・ヘッド』4位、『ミニオンズ』が6位と上位にランクインしている。

    アニメの強さが際立つ中、こちらも去年11月に公開されたあるアニメ映画が快挙ともいえる数字を叩き出した。
    『ガールズ&パンツァー 劇場版』が興行収入10億円を突破。先ほどのランキングを見た後だとたった10億で快挙? と思うかもしれないが、
    全国でわずか77館の映画館から公開をスタートして、10億円の大台に達したのだ
    (同じ深夜アニメ初の劇場版としては『涼宮ハルヒの消失』が約8.5億、『劇場版 あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない。』が約10.3億円)。

    このニュースには「素直におめでたい!」「3億が関の山なんて言われてたのにな」
    「あの上映館数でここまで行くとは」と驚きの声が上がった。中には「特典商法」と批判する者もいたが、
    この快進撃の理由として、立川マシティによる『ガルパン』“極上爆音上映”というサポートも大いに影響しているのかもしれない。

    (続きは以下ソースで)
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160128-00010011-otapolz-ent

    関連スレ
    【映画】2015年の映画興収は2171億円、アニメ、シリーズものの強さ変わらず00年以降歴代2位
    http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1453797999/
    【映画】2015年邦画興行収入東宝がトップ5独占 「妖怪ウォッチ」などアニメで集客
    http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1453801335/
    3:2016/01/29(金) 19:26:36.36 ID:
    日本人がバカになってるから仕方ない
    4:2016/01/29(金) 19:27:02.62 ID:
    >>1
    自称映画ファンのお前らが金を落とさないのが問題なだけじゃね?

    アニオタみたいに同じ映画を10回でも20回でも見に行けば萌え糞アニメ映画なんて楽勝で追い抜けるぞ
    6:2016/01/29(金) 19:27:17.88 ID:
    なぜコナンが未だにこんだけ稼げるのか誰か教えてくれ
    【【映画】アニメばかりの邦画興収ランキングに映画ファン「幼稚な日本」「いつまで紙芝居に頼るのか」と不満爆発!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1:2016/01/29(金) 21:04:38.68 ID:
    http://japan.cnet.com/news/business/35077092/

     NTTドコモは1月29日、料金プラン「カケホ―ダイ&パケあえる」において、データ通信が少ない
    ライトユーザー向けに、家族間で毎月5Gバイトのデータ量をわけあえる「シェアパック5」を3月から提供することを発表した。
    さまざまな条件を適用すると、1人あたり月額4233円から利用できるとしている。
     ドコモでは、家族で毎月のデータ量をわけあえる「シェアパック」を提供しており、これまで「シェアパック10」
    (10Gバイト・月額9500円)、「シェアパック15」(15Gバイト・月額1万2500円)、「シェアパック20」(20Gバイト・月額1万6000円)、
    「シェアパック30」(30Gバイト・月額2万2500円)を用意していた。今回、新たに「シェアパック5」(5Gバイト・月額6500円)が追加される。


     ここに「ずっとドコモ割」を適用すると、最大で毎月800円割引となり、月額5700円から利用できる
    。仮に家族3人で、5分以内の国内音声通話がし放題になる「カケホーダイライトプラン」(月額1700円)と
    、シェアパック5(「U25応援割」の1Gバイトプレゼント含め合計6Gバイトのデータ量)を利用した場合、
    1人あたり月額4233円から利用できるとしている。また、カケホーダイライトプランは、これまでシェアパック15以上でしか
    適用されなかったが、新たにシェアパック5とシェアパック10も対象になった。
    携帯キャリア各社は、2015年末に総務省が実施した「携帯電話の料金その他の提供条件に関するタスクフォース」
    の結果を踏まえて、低価格プランを提供するよう要請されていたが、ドコモに先立ち、ソフトバンクは1月7日に
    1Gバイトの低価格プランを発表。スマートフォン(通話+データ通信)が月額4900円から利用可能になるとアピールしていた。
    また、KDDIも1Gバイトプランを提供する予定であることを明らかにしている。

     これに対し、ドコモでは家族間シェアという形で、低価格プランを打ち出した。同社代表取締役社長の加藤薫氏は、
    「単独の1Gバイト以下のプランも検討したが、まず私たちの新料金プランでは、シェアを中心に家族でわけあいながら、
    長く安心して便利に使っていただけるように基本に戻った」と説明した。

    端末料金の値上げや電力販売は?
     加藤氏は、2年契約などを条件に端末価格が「実質ゼロ円」になる割引き施策を2月から廃止することも明らかにした。
    これにより、端末価格が1~2万円程度上がると見られているが、そのスケジュールなどは未定としている。
    また、いわゆる“2年縛り”について、現在は契約から25カ月目の更新月に解約しなければ違約金がかかるが、
    この期間を3月から2カ月間へと伸ばす。「できるだけ誤解や後悔のない形でお客様に判断していただきたい」(加藤氏)。

     1月には、ソフトバンクとKDDIが相次いで電気販売サービスの提供を発表した。これについては、
    「以前から申し上げているが、単なるセット割りではなく、エネルギー各社と組んで、
    新たな付加価値を提供できるよう検討している」と語り、dポイントとの連携なども含めて、
    さまざまな可能性を模索していると説明。具体的な提供時期については明言しなかった。
    2:2016/01/29(金) 21:05:33.75 ID:
    >>1
    ありがとう安倍ちゃん
    【【通信】ドコモ、月額約4200円からの低価格プランを発表 「0円販売は2月からやめる」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1:2016/01/29(金) 17:43:01.27 ID:
    日銀が1月29日の金融政策決定会合で導入を決めた「マイナス金利」。通常お金を貸すと利子がついて増えるものだが、「マイナス」金利とはその名前からも分かるように、
    預けたお金に応じて利子が取られて減ってしまう状態だ。

    ■銀行が日銀に預けるお金にマイナス0.1%

    銀行などの金融機関には、融資量に応じて日銀の当座預金口座に預ける義務がある。現状では、決まった額を超えて預けている分については、日銀が年0.1%の利子をつけている。
    だが2月16日からマイナス金利導入後は金利がマイナス0.1%になる。

    ここで考えられる変化は何だろうか。金融機関にしてみれば、お金を預けるほど利子が取られてしまうから、積極的に日銀に預けようとはしなくなるはずだ。
    つまりマイナス金利が導入されれば、金融機関は日銀にお金を預けるより融資に回すと考えられる。

    これまでの量的緩和政策で市中に供給されていたお金が日銀の口座に滞留することを避

    以下ソース
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160129-00000011-zuuonline-bus_all
    43:2016/01/29(金) 17:58:41.06 ID:
    マイナス金利 → タンス預金 → 銀行破綻

    ってならないの? 詳しい人たのむ。
    【【解説】日銀が導入決めた「マイナス金利」とは何か】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1:2016/01/28(木) 16:29:11.94 ID:
    「先端技術を集めた兵器は美しい。秘密のベールに包まれた技術も神秘性をただよわせる」
    とは、官民の防衛関係者が兵器をお披露目するにあたり、一様に抱く感慨だ。
    愛知県内に在る三菱重工の工場で28日、同じ感慨を共有した。

    同日午後に公開されたのは、米軍のF-35といった「第5世代」戦闘機の上をうかがう、
    将来の「第6世代」戦闘機開発に備えた研究実験機《先進技術実証機》。
    富士山の別称「心神」という愛称の方がすっかり有名になった。
    三菱関係者が命名したとの言い伝えもあるが定かではない。

    ともあれ、零戦と縁が深いこの工場で生まれた心神が、武器輸出3原則緩和や防衛装備庁設立と相まって、
    戦後、大日本帝国陸海軍の傑作機復活を恐れる連合国軍最高司令官総司令部(GHQ)が
    ズタズタにした日本の航空機産業を蘇生させる先駆けと成る…そんな確かな手応えを感じた。

    特徴は、炭素繊維を駆使した敵レーダーに探知されず敵を捕捉できるステルス性能はじめ、
    耐熱素材や電子機器、小型化した燃料装置の導入に象徴される、わが国の得意技術を生かした点。
    結果、軽量化を図り高い運動性を可能にした。
    機体が失速しやすい姿勢を強いられようと、失速し難く工夫されたエンジンも、担当のIHIが開発に成功した。

    航空自衛隊出身の宇都隆史参院議員は「戦闘機開発は国家の体制を守る礎の一つになる。
    礎の構築は、わが国が独自の技術力をしっかりと確保して、初めて達成する」と、小欄に期待を語った。

    平成22年3月に国内企業群が開発を始めた心神は、今年3月の防衛省引渡しまでに初飛行を終える。
    その後、研究中だった最新技術を追加→試験飛行を反復→問題点をあぶり出し→分析→改善を施し
    →新たな技術を付加→再び飛行する。
    回転を止めず進化を求め続ける、以上の過程の繰り返しを軍事の要諦「スパイラル・セオリー」と呼ぶ。
    セオリーは心神が直接、空自の将来型戦闘機となるわけではない傍証でもある。

    むしろ「心神が生み出す数々の技術の完成度が、将来型戦闘機の生産・開発形態を決める」と言った方が正確だろう。
    日米両国は米国より技術情報供与を受け空自の次期戦闘機F-35を日本国内で組み立てる方針で同意したが、
    F-35導入後の将来型戦闘機を国産にするか、費用・技術上のリスクをシェアすべく外国との共同開発に踏み出すかは未定だ。

    関係者は「未定でよい」と言い切る。国産戦闘機製造への総合力を持てば、外国が注目し擦り寄ってくる。
    逆説的に言えば、国産戦闘機製造への総合力を持たぬと軍需大国に相手にされず、共同開発には参画できない。
    この関係者は「国産戦闘機を製造できる段階に昇った時点で、防衛技術基盤の発展や費用対効果、
    企業収益など国益を冷静に勘案し、国産か共同開発かを判断すればよい」と、まずは「国産力」蓄積を目指す方向が基本と考えている。

    もっとも、膨大な国防費にあえぐ米国からの共同開発に関する打診は今のところない。
    が、「国産・共同開発いずれにしても、海外に売り込むスキームは早期に構築しなければ」とも提言する。
    仮に国産にすれば開発費は5千億~1兆円超。
    一方で防衛省は、最低でも4兆円の新規事業誕生+8・3億円の経済波及効果+24万人の雇用創出を試算する。

    スキームといえばもう一つ必要だ。前述した武器輸出3原則緩和や防衛装備庁設立による「副作用」対策。
    3原則に縛られ兵器貿易と貿易管理面で「鎖国」状態だったぬるま湯時代とは違い、「開国」し、
    日本政府が外国との輸出入に乗り出した現在では必要となった、
    人材(ヒト)・技術(モノ)・利益(カネ)の流失を防ぐ法的管理スキームがないのだ。

    別の関係者は日本メーカーの具体名を挙げ(仮にA社)、「A社と提携関係を切って、ウチに来ないか?と、
    外国企業に手を突っ込まれる日本企業は次第に増えている」と証言。「開国」がもたらした現状をこう表現した。
    「舌なめずりするオオカミがうろつく荒野に置く、ヒツジが閉じこもっていたおりの扉が開いた」(野口裕之)

    http://www.sankei.com/politics/news/160128/plt1601280013-n1.html
    画像いっぱい
    http://www.sankei.com/politics/photos/160128/plt1601280013-p1.html
    17:2016/01/28(木) 16:34:58.77 ID:
    キャノピーが前世代過ぎて萎える
    20:2016/01/28(木) 16:35:23.88 ID:
    雪風クラスの動きするなら勝ってると言っていい

    参考動画 戦闘妖精雪風

    27:2016/01/28(木) 16:36:34.77 ID:
    ある種の機能美みたいなのはあるのでしょうけれども
    兵器を「美しい」などという表現や評価には
    さすがにひくわ
    【【軍事】米軍“第5世代”を上回る国産ステルス機『心神』! 特別レポート「先端技術を集めた兵器は美しい」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1:2016/01/28(木) 15:58:28.02 ID:
    昨今のテレビ番組で急増しているのが日本推し番組である。「日本は凄い」と訪日外国人に言わせる番組や海外に行き日本の好きなところを聞いて回る番組が数多く急増していた。
    しかし、昨年から注目した更に上を行くのは自国の文化を押し付けるという番組まで登場。他国の誤った日本文化を見つけてスタジオで「おかしい」「変だ」「こんなの日本じゃ無い」と笑いながら見るというもの。それだけでなく、ドッキリ構成になっており修行に来ていたハズの日本人は実はその道の達人だったと明かすというなんとも下品な番組。『ぶっこみジャパニーズ(TBS)』というテレビ番組で、昨年末に放送された。

    これに似た番組が『所さんのニッポンの出番!』という番組。26日に放送された内容はイタリアに行き間違った日本料理店を簡単レシピで伝授するというもの。天ぷらの揚げ方やうどんの茹で具合、汁の量などを指摘。それをイタリア人の口に合うようにアレンジするという内容。

    「日本は凄い」という内容だけでなく、今後は日本の文化押し付け番組が増えてきそうである。ほどほどなら良いが、あまりやり過ぎたりヤラせだったりすると炎上の種になりかねない。

    実際に『ぶっこみジャパニーズ』に登場したラーメン店は実際は提供していないメニューを番組協力のために出していたとFacebookで説明し発覚。 折角日本には良い文化が沢山あるので、無理して「凄い」と言わさなくても良いと思うのだが。

    http://gogotsu.com/archives/14935
    3:2016/01/28(木) 15:59:28.40 ID:
    日本人が母国を推して何が悪い
    【【テレビ】日本推し番組が激化 “日本凄い”だけでなく自国の文化を押し付ける下品な番組まで】の続きを読む

    このページのトップヘ