極 最新まとめ

主に2chの記事のまとめや最新ニュースをお届けしているサイトです。

    国際

    1:2016/01/30(土) 21:12:45.06 ID:
    rani @n_cing10
    MVP級の一流打者も上げまくってますしねw
    確かに日本より足上げない選手が多いんだけど、目の付け所としてそこは別に本質じゃないんだよね



    2016年1月29日 8:21

    ダルビッシュ有(Yu Darvish) @faridyu
    @omatacom @n_cing10 フィジカル違いすぎるから足上げても大丈夫なだけで
    これを日本の打者がアメリカ行ってやってしまうとまぁ通用しないですよね。
    2016年1月29日 8:39

    rani @n_cing10
    @faridyu @omatacom やはりフィジカルの問題は大きいですか。
    足を大きく上げるフォームで成功したカンジョンホ選手は、
    同じアジア人選手と言ってもフィジカルに関しては抜きん出ているということですか?
    2016年1月29日 8:43

    ダルビッシュ有(Yu Darvish) @faridyu
    @n_cing10 @omatacom はい。日本人と韓国人のフィジカルの差はかなり大きいです。
    韓国人は人によってはアメリカ人と変わりません。チュなんかもかなり強いので。
    2016年1月29日 8:45

    ダルビッシュ有 公式ツイッター
    https://twitter.com/faridyu/status/693112773438386176
    12:2016/01/30(土) 21:15:25.35 ID:
    >>1
    【サッカー】韓国メディアの視点・・・最も警戒するのは久保裕也!日本の「フィジカルコンタクトの弱さ」を指摘
    http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1454063887/
    16:2016/01/30(土) 21:16:10.29 ID:
    羽曳野だからお袋なんじゃねえかな。マジで
    37:2016/01/30(土) 21:19:28.77 ID:
    >>16

    侍ジャパンを見てもサッカーを見ても分かるが

    西日本と東日本でもかなり差がある
    東日本というか関東は特にスポーツ選手は大物が全然居ない
    【【野球】ダルビッシュ「日本人と韓国人のフィジカルの差はかなり大きい。韓国人は人によってはアメリカ人と変わらない。チュなんかもかなり強い」】の続きを読む

    1:2016/01/29(金) 21:38:42.19 ID:
     【ソウル=名村隆寛】

     慰安婦問題が「最終的かつ不可逆的に解決」されることを確認した昨年末の日韓合意以降、ソウルの日本大使館前に
    違法に設置された慰安婦像が撤去されるかどうかが注目される一方、韓国国内では「合法」な像も含め、慰安婦像が
    増え続けている。像だけでなく、慰安婦関連施設の開設も計画されているが、当局は「民間主導」を理由に黙認している。

     ソウル市内では、日本大使館前のほかに城北区で昨年10月に、韓国人と中国人の慰安婦像2体が設置されたほか、
    11月には中区のキリスト教系教育財団の敷地内に、高校生らによって慰安婦の立像が設置された。

     中区の立像はもともと、教会があった場所で、慰安婦像が置かれた場所には以前、聖母マリアのほこらがあった。現在、
    慰安婦像の後ろには「おばあさん(元慰安婦を指す)、私たちは韓日合意に反対します。平和の少女像(慰安婦像)と
    共にいる大韓民国高等学生ら」と書かれた、明らかに日韓合意後に張られた横断幕もある。

     このほか、高校などの敷地内にも慰安婦像は続々と設置されており、その存在がメディアに報道されていないものも少なくない。

     日本大使館前の慰安婦像は座像だが、立像や中韓のペア像も登場するなど、慰安婦像は“多様化”している。

     また、済州島では昨年12月中旬に地元大学前の広場(市有地)に慰安婦像が設置された。この像は当初、済州島の
    日本総領事館前に設置される計画だったという。

     南東部の大邱市には同月、慰安婦問題を記録する「日本軍慰安婦歴史館」が開館した。市民団体による募金のほか、
    韓国政府(女性家族省)や地元自治体も出資しており、慰安婦に関する施設は、韓国国内で4カ所となった。

     今年に入っても、慰安婦の像や関連施設の設置計画は続々と持ち上がっている。ソウル市中心部に近い韓国統監官邸の跡地に、
    8月15日の光復節(日本の朝鮮半島統治からの解放記念日)までに完成を目指し、慰安婦を追悼する公園の造成が計画されている。

     この計画は、元慰安婦支援団体、韓国挺身隊問題対策協議会(挺対協)が進めているもので、敷地の確保はソウル市の
    協力を受ける方向で、すでに募金活動が行われている。

     一方、釜山の日本総領事館前にも、8月15日に向けて慰安婦像設置の動きが進んでいる。地元の釜山大学の学生自治会と
    地元の市民団体が今月、像の建立計画を発表。賛同する市民や団体を募集しているという。

     ただ、釜山の場合、ソウルの日本大使館前の慰安婦像と同様、外国公館前での侮辱行為を禁じる「ウィーン条約」に違反する行為だ。
    日本政府は、釜山市など地元行政当局の対応を見守っている状況だ。

     挺対協などは今月の記者会見で、慰安婦像を「全国的に広める」と断言している。

     韓国政府は、日本大使館前の慰安婦像に対しても、「市民が自主的に設置したもので、政府が『ああしろ、こうしろ』とはいえない」
    (朴槿恵大統領)としており、民間が「合法的」に設置する像に関して口出しはしない姿勢だ。

     日韓関係の冷え込みで、韓国を訪問する日本人観光客は激減している。韓国政府では日本からの観光客数が以前の
    「韓流ブーム」時のように回復することを願っているが、慰安婦像による「マイナスの効果」については、分かっていても触れようとはしない。

     このように、当局による慰安婦像設置の“放置状態”が続くなか、韓国在住の日本人の間では、「あげくの果てには、仁川空港とか
    金浦空港にも慰安婦像ができるかもしれない」とため息まじりの冗談も出ている。

    サンケイビズ 2016.1.29 17:00
    http://www.sankeibiz.jp/macro/news/160129/mcb1601291700032-n1.htm

    関連スレ
    【韓国】「慰安婦」少女像バッジ、来月から販売 販売額の半分は「正義と記憶財団」に寄付する予定★3[1/27] [無断転載禁止]©2ch.net
    http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1453896032/
    9:2016/01/29(金) 21:42:11.95 ID:
    >>2
    こんな感じだといいな

    33:2016/01/29(金) 21:53:18.87 ID:
    キーホルダーとかにして仁川空港の売店とかで売れば?
    38:2016/01/29(金) 21:54:31.15 ID:
    >>33
    饅頭がいいと思うな 食べて応援
    【【慰安婦像】韓国で増え続ける慰安婦像 立像や中韓ペア像など“多様化”進む 当局は「民間主導」を理由に黙認】の続きを読む

    1:2016/01/26(火) 11:36:21.54 ID:
    日本の輸出、23%押し上げ=TPPで試算-米研究所
    http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2016012600171

     【ワシントン時事】米有力シンクタンク、ピーターソン国際経済研究所は25日、日米など12カ国が大筋合意した環太平洋連携協定(TPP)の発効により、
    2030年の12カ国の輸出額が11.5%押し上げられるとの試算を公表した。日本は輸出額が23.2%伸び、12カ国中2番目に大きな恩恵を受けるという。

     同研究所は、TPPがない場合との比較で効果を試算した。TPPによる関税撤廃や貿易規制の緩和を通じ、12カ国すべてで輸出が拡大。
    国別の伸び率は首位のベトナムが30.1%で、日本に次ぐ3位はマレーシア(20.1%)、米国は6位で9.1%と見込まれている。

     30年の12カ国の総所得は、年間4650億ドル(約55兆円)押し上げられる見通し。
    このうち米国が1310億ドル、日本が1250億ドルそれぞれ増加する。(2016/01/26-09:14)

    たぶんソースの報告書
    The Economic Effects of the Trans-Pacific Partnership: New Estimates
    http://www.iie.com/publications/interstitial.cfm?ResearchID=2906
    http://www.iie.com/publications/wp/wp16-2.pdf
    6:2016/01/26(火) 11:38:33.32 ID:
    >>1
    これGTAPのモデルをそのまま回すと同じような結果が出る
    たいした話じゃない
    【【国際】日本の輸出、23%押し上げ=TPPで試算-米研究所 12カ国では輸出額11.5%押し上げ】の続きを読む

    1:2016/01/28(木) 20:09:46.15 ID:
    全豪オープン準決勝
    N・ジョコビッチ(1) vs R・フェデラー(3)

    【第1セット】6-1
    【第2セット】6-2
    【第3セット】3-6
    【第4セット】6-3

    テニスのグランドスラムである全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード)は28日、
    センターコートであるロッド・レーバー・アリーナで男子シングルス準決勝、第1シードの
    N・ジョコビッチ(セルビア)が第3シードのR・フェデラー(スイス)を6-1, 6-2, 3-6, 6-3で下し、
    決勝進出を果たした。

    http://news.tennis365.net/news/today/201601/108076.html
    3:2016/01/28(木) 20:10:36.25 ID:
    ジョコビッチが歴代最強の選手で確定したな
    6:2016/01/28(木) 20:10:56.71 ID:
    今日のジョコビッチ強すぎ
    フェデラーじゃなかったら1セットも取れんわ
    9:2016/01/28(木) 20:11:25.99 ID:
    錦織は一昨日ジョコにこの顔させただけでも偉い(´・ω・`)

    【【テニス】ジョコビッチ vs フェデラー 結果 全豪オープン準決勝】の続きを読む

    1:2016/01/26(火) 19:26:28.28 ID:


    宇宙人を乗せて飛来すると言われる未確認飛行物体「UFO」は今も昔も世界中の人々の関心を集めているわけですが、
    アメリカのCIA(中央情報局)は1940年代から1950年代にかけて調査が行われたUFOに関する文書を公開しました。
    CIA自らが「Xファイル」と呼ぶ文書データは、CIAのサイトで公開されて誰でもダウンロードして読めるようになっています。

    Take a Peek Into Our “X-Files” — Central Intelligence Agency
    https://www.cia.gov/news-information/blog/2016/take-a-peek-into-our-x-files.html



    今回CIAが公開した文書は1978年に行われたUFOに関する調査で作成されたもので、長らく機密扱いとして非公開にされてきたものとのこと。
    サイトでは「以下では、『Xファイル』に登場するモルダー捜査官が地球外活動の存在を説得するために使えそうな5件の文書や、
    彼の疑い深いパートナーであるスカリー捜査官がUFO目撃情報に科学的裏付けがあることを証明できそうな5件の文書をそろえました」と書かれており、
    なかなかシャレたCIAの一面を見ることができます。
    さらに最後には「The truth is out there(真実はそこにある)」と作品中のワンフレーズを挿し込むという徹底っぷりもなかなか。


    ということで、ページの下部ではこのようにピックアップされている文書へのリンクが張られています。
    「モルダー捜査官が関心を持ちそうな文書5件」には「西ドイツで報告された空飛ぶ円盤、1952年」や「(CIAの)支部長会議議事録、1952年8月11日」、
    「ベルギー領コンゴのウラン鉱山上空で目撃された空飛ぶ円盤、1952年」などの文書が並ぶほか、「スカリー捜査官が関心を持ちそうな文書5件」にも
    「未確認飛行物体に関する科学諮問委員会、1953年1月14~17日」「空飛ぶ円盤に関するCIA長官への覚書、1952年10月2日」など、
    思わず読んでしまいたくなるようなタイトルが踊っています。


    「ベルギー領コンゴのウラン鉱山上空で目撃された空飛ぶ円盤、1952年」を開いてみるとこんな感じ。
    タイプライターで作成されたとみられる文書がスキャンされ、画像PDFに変換されている模様。

    (PDF)'FLYING SAUCERS' IN EAST GERMANY - DOC_0000015464.pdf

    文書の冒頭では、「先日、2つの燃えるような円盤がベルギー領コンゴにあるウラン鉱山の上空で目撃された。
    円盤は優雅なカーブを描きながら移動し、互いの位置を数度にわたって入れ替えるなどしたため、地上からはその形状が板状や楕円状、またはシンプルな線状に見えた。
    突如、2つの円盤は1か所にホバリングし、その後、風変わりなジグザク状の飛行を行って北東の方角へ飛んでいった。
    目撃者には、耳を突くような高音でブンブンとした音が聞こえた。全ての活動は10分から12分にわたって行われた」という状況が克明に書かれています。



    同文書の後半では、目撃された円盤をスケッチしたイラストも記録されていました。


    CIAのサイトでは、同様の文書が200件以上公開されており、以下のページから確認することが可能です。
    全ての文書に目を通すのは大変な作業になりそうですが、UFOに関する貴重な資料として読んでみるのも面白そうです。

    UFOs: Fact or Fiction? | CIA FOIA (foia.cia.gov)
    http://www.foia.cia.gov/collection/ufos-fact-or-fiction

    http://gigazine.net/news/20160126-cia-x-files/
    4:2016/01/26(火) 19:28:12.43 ID:
    >>10
    モルダーあなた疲れてるのよ
    9:2016/01/26(火) 19:30:57.41 ID:
    >>4貴方憑かれているのよ
    11:2016/01/26(火) 19:32:15.73 ID:
    >>9
    いやいやあなたが…
    【【国際】CIAがUFOについての「Xファイル」を公式サイトで公開、ダウンロード可能に】の続きを読む

    このページのトップヘ