極 最新まとめ

主に2chの記事のまとめや最新ニュースをお届けしているサイトです。

    政治

    1:2016/02/10(水) 06:05:59.66 ID:
    [ 2016年2月10日 05:30 ]

     10日発売の週刊文春が報じている自民党宮崎謙介衆院議員(35)の不倫疑惑について、宮崎氏は9日、党に対して疑惑を認めた。永田町関係者が明かした。
    問題となっているのは、妻で同党の金子恵美衆院議員(37)の出産直前に、京都市内の自宅に若い女性を連れ込んだという疑惑。

     宮崎氏は9日、衆院本会議に出席。同僚らに声を掛けられながら席に向かったが、終始表情は硬いままだった。会議終了後、議場外で待ち構える報道陣を目にすると、猛然とダッシュ。
    「一言お願いします」「逃げるんですか」との声を完全無視。追い掛ける報道陣を振り切り、そのまま迎えの車に乗り込んだ。

    (続きや関連情報はリンク先でご覧ください)
    引用元:スポニチ Sponichi Annex http://www.sponichi.co.jp/society/news/2016/02/10/kiji/K20160210012014690.html
    170:2016/02/10(水) 08:26:23.06 ID:
    >>1
    流石、自民党員。
    正に馬鹿共の巣窟。
    【「連れ込み不倫」育休取得の自民党宮崎謙介衆院議員 報道陣見つけ猛然とダッシュ】の続きを読む

    1:2016/02/07(日) 13:52:23.28 ID:
    http://www.excite.co.jp/News/world_g/20160207/Global_news_asia_3059.html
    2016年2月7日 08時03分

    2016年2月7日、インドネシアメディアによると、問題山積で暗礁に乗り上げている中国に発注した高速鉄道計画(ジャカルタ―バンドン間・約140Km、
    2019年開業)について、野党議員から中止を求める声が強まっている。

    中国に発注してしまったのは最大のミス。またこの区間での高速鉄道は優先順位として必須でないことから、建設前の現時点で早急に中止することが、インドネシアにとって最善だと説明している。
    中国の画期的な提案を信じて発注したものの、プロジェクトが始まってみるとトラブルの連続で、インドネシア側が想定していたものとはかけ離れていた。
    中国は、有力だった日本提案への対抗策として、インドネシア政府保証は不要だと画期的な提案(常識的にはあり得ない)をしていたが、態度を一変させインドネシア政府の保証を要求してきた。

    鉄道の運行保証期間は、中国から60年を提案されているが、インドネシア国土交通省は、早期地震検知警報システムの導入を含め100年を要求している。
    中国からの建設申請の認可審査を担当する国土交通省では、ずさんな中国の高速鉄道計画を承認した場合、運行開始後に事故が発生した時に責任が問われるため、ジョコ大統領からの強い指示があっても容易に許可を出せない。

    インドネシア政府内では、早期に着工すべきとの意見と、計画を精査し安全性をきちんと担保するべきとの意見の対立が起きている。
    【中国を選択したのは最大のミス、高速鉄道計画の中止を野党議員が求める】の続きを読む

    1:2016/02/04(木) 17:47:33.71 ID:
    TPP(環太平洋経済連携協定)の参加12カ国による署名式がニュージーランドで行われました。

    署名式では、甘利前担当大臣が辞任したため、高鳥副大臣が石原大臣の代理として和服姿で
    協定書に署名しました。

    http://news.tv-asahi.co.jp/news_economy/articles/000067588.html

    画像



    【TPP】日本政府がTPPに署名 [無断転載禁止]©2ch.net
    http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1454560239/
    20:2016/02/04(木) 17:52:20.35 ID:
    着物は世界では正装扱いだからな
    どこの乳出し服とは違う
    【【国際】TPP署名式、日本政府代表は“和服姿”で登場】の続きを読む

    1:2016/02/01(月) 09:41:33.31 ID:
    お金の謎を解く冒険。
    今回は竹中平蔵さん。本連載ラストは、これからの日本を担う16歳へのメッセージ。
    「先の見えない時代を生き抜くためのヒント」がきっと見つかるはずです。
    【【経済学】竹中平蔵先生「若者には貧しくなる自由がある。その代わり頑張って豊かになった人に対して文句を絶対に言うな」】の続きを読む

    1:2016/02/01(月) 23:01:59.63 ID:
    「スパイ容疑」で拘束の日本人男性逮捕…中国

    中国が日本人男女4人を「スパイ容疑」で拘束している問題に関して、
    菅官房長官は1日の記者会見で、昨年6月に北京で拘束され、
    逮捕前の「刑事拘留」の状態だった男性に関し、中国側から逮捕したとの通報があったことを明らかにした。

    通報は今年1月という。残る3人はいずれも逮捕されている。

    菅氏は「日本政府は、いかなる国に対してもスパイ活動のようなことは行っていない。
    在外公館を通じ、しっかり支援態勢を整えている」と強調した。

    http://www.yomiuri.co.jp/national/20160201-OYT1T50176.html
    【【悲報】中国にスパイに行った日本人4人、無事全員逮捕】の続きを読む

    このページのトップヘ