極 最新まとめ

主に2chの記事のまとめや最新ニュースをお届けしているサイトです。

    2016年01月

    1:2016/01/30(土) 22:37:59.56 ID:

    先日、決算報告を発表したソニーモバイル。

    「予想通り予想以下」の芳しくない数字となりましたが、今回の発表、注意深く見ると非常に興味深い、というか「エクスペリア終わった感」満載の事実が浮かび挙がって来ます。

    まず、今回の発表でソニーは2015年全体のスマホの出荷台数見込みを2700万台から2500万台に下方修正。
    2014年の合計出荷台数が4000万台、2013年が3840万台なので、初代Xperia Z3がリリースされて以来、最低の売り上げということになります。

    また、2015年第1、2、3四半期の合計が2150万台を売り上げているので、逆算すると2015年第4四半期の売上台数は350万台程度になるということになります。

    これ、ソニーの見込みどおりならば、とんでもない数値かもしれません。
    というのも、350万台という数字は前年比マイナスどころか、2010年以来の低数値。

    しかも昨年の第4四半期と言えば、Xperia Z5、Z5 Compact、Z5 Premiumがリリースされた時期です。

    一方、Xperia Z3/Z3 Compactがリリースされた2014年の第4四半期の売上台数は1190万台。

    つまり、2015年はフラッグシップがリリースされたかき入れ時の出荷台数が前年同期比で1/3に落ち込む見込む、ということになります。

    もちろん、Xperiaシリーズには他のモデルもあり、出荷時期とリリース時期にもズレはあるとは思います。

    それでも、単純に考えてXperia Z5シリーズはXperia Z3シリーズに比べて1/3程度しか売れていない可能性が高いと思われます。


    http://sumahoinfo.com/xperiaz5-sales-could-be-the-lower-than-z3-lowest-in-z-series
    【SONY「XperiaZ5が全く売れない。一体なぜ...」】の続きを読む

    1:2016/01/30(土) 21:12:45.06 ID:
    rani @n_cing10
    MVP級の一流打者も上げまくってますしねw
    確かに日本より足上げない選手が多いんだけど、目の付け所としてそこは別に本質じゃないんだよね



    2016年1月29日 8:21

    ダルビッシュ有(Yu Darvish) @faridyu
    @omatacom @n_cing10 フィジカル違いすぎるから足上げても大丈夫なだけで
    これを日本の打者がアメリカ行ってやってしまうとまぁ通用しないですよね。
    2016年1月29日 8:39

    rani @n_cing10
    @faridyu @omatacom やはりフィジカルの問題は大きいですか。
    足を大きく上げるフォームで成功したカンジョンホ選手は、
    同じアジア人選手と言ってもフィジカルに関しては抜きん出ているということですか?
    2016年1月29日 8:43

    ダルビッシュ有(Yu Darvish) @faridyu
    @n_cing10 @omatacom はい。日本人と韓国人のフィジカルの差はかなり大きいです。
    韓国人は人によってはアメリカ人と変わりません。チュなんかもかなり強いので。
    2016年1月29日 8:45

    ダルビッシュ有 公式ツイッター
    https://twitter.com/faridyu/status/693112773438386176
    12:2016/01/30(土) 21:15:25.35 ID:
    >>1
    【サッカー】韓国メディアの視点・・・最も警戒するのは久保裕也!日本の「フィジカルコンタクトの弱さ」を指摘
    http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1454063887/
    16:2016/01/30(土) 21:16:10.29 ID:
    羽曳野だからお袋なんじゃねえかな。マジで
    37:2016/01/30(土) 21:19:28.77 ID:
    >>16

    侍ジャパンを見てもサッカーを見ても分かるが

    西日本と東日本でもかなり差がある
    東日本というか関東は特にスポーツ選手は大物が全然居ない
    【【野球】ダルビッシュ「日本人と韓国人のフィジカルの差はかなり大きい。韓国人は人によってはアメリカ人と変わらない。チュなんかもかなり強い」】の続きを読む

    1:2016/01/30(土) 16:58:27.54 ID:
    ◆中居正広、9月にもジャニーズ退社か…SMAP解散騒動再燃も 事務所への不信深刻

    今月、日本中を騒がせたSMAP解散騒動。
    18日放送のテレビ番組『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)内でのメンバー“生謝罪”により解散は回避され、
    収束の様相を呈している。

    騒動の発端は、元マネージャーのI氏がSMAPを連れてジャニーズ事務所から独立することを計画し、
    中居正広ら4人が一旦は同調する意思を固めた、木村拓哉のみが残留の意向を示したことだとされている。

    結局は木村の仲介で、中居らがジャニー喜多川・ジャニーズ社長に謝罪することで残留を許され、
    12日にI氏の辞任届が受理されたと報じられている。

    過去には森且行の脱退や、稲垣吾郎と草なぎ剛(編注:「なぎ」の正式表記は漢字)の逮捕など、
    多くの危機を乗り越えるたびにそれを糧にファンとの結束を固めてきたSMAPだけに、
    結果として今回の騒動も「メンバーの強い絆で大きな危機を乗り越えた」という“新たなSMAP伝説”として、
    今後のさらなる飛躍を後押ししそうだ。

    しかし、そんな楽観シナリオに異を唱えるのは大手芸能事務所関係者だ。

    「今回の騒動で一番忸怩たる思いを味わったのは中居くんでしょう。
    どうやらIさんからメンバーへ独立の話を説明した際、Iさんとジャニーズ上層部とのいざこざなど
    都合の悪い部分やデメリットをきちんと説明せず、『5人が納得すれば、独立してこれまでどおり
    SMAPを継続できる』と思わせてしまったフシがあります。
    中居くん自身も、17日にジャニーさんの元へ謝罪に行く直前まで、一体何がどうなってジャニーズ側が怒り、
    これだけ揉めているのか、状況がよくわからなかったようです。
    結果として、リーダーにもかかわらず独立計画の首謀者扱いされ、
    木村さんが救世主として振る舞うことで顔を潰され、挙句にテレビで謝罪させられる羽目になった。
    中居くんにしてみれば、面白いはずはありません。
    果たしてそんな感情をして、今後も笑顔でSMAPとしての活動を続けていくことができるか疑問です」

    では、中居の動き次第では、再びSMAP解散の可能性も浮上してくるということだろうか。

    「(29日発売の週刊誌)『フライデー』(講談社)に、中居くんが飲食店で知人らにジャニーズへの不満を
    口にしている様子が載っていますが、ここ最近、親しい知人や関係者にジャニーズへの愚痴をこぼして、
    本音としてはジャニーズを離れてもうのびのびと自由に活動したい様子をあからさまに見せています。
    よく『ジャニーズを独立すると芸能界から干される』といわれ、実際に過去には田原俊彦や諸星和己(元光GENJI)らが
    独立直後に露出がなくなる一方で、ジャニーズへの批判報道は皆無だったという状況もありました。
    しかし、当時と違い今はインターネットが普及し、今回の騒動でもネット上ではファンや一般人による
    ジャニーズ批判が溢れかえっています。テレビ局は上層部も制作現場もネットの声を必要以上に重視する時代なので、
    たとえ中居くんが他の事務所に移ったとしても、あからさまに“干す”ということはできないでしょう。
    さらに、テレビ局側としても安心してMCを任せられるほど実力のある中居くんを必要としている点も大きいでしょう」(同)

    ビジネスジャーナル 2016.01.29
    http://biz-journal.jp/2016/01/post_13554.html
    http://biz-journal.jp/2016/01/post_13554_2.html

    >>2以降へ続きます。
    2:2016/01/30(土) 16:58:42.75 ID:
    >>1の続きです。

    ◇カギは今年のツアー

    しかし、そこで問題になるのは、中居を受け入れる、いってみれば火中の栗を拾う事務所があるのかという点だ。
    別の芸能事務所関係者が語る。

    「当初、田辺エージェンシーさんがSMAPを受け入れる意向を示していたと報じられていますが、
    田辺さん以外の複数の事務所が、中居くん一人でも受け入れたいと言っています。
    十分にピンでもやっていけるスキルと人気もありますし、SMAPという肩書きが外れるのでギャラも抑えられ
    テレビ局にも売り込みやすい。それらの事務所が実際に中居くんへ接触しているかは定かではありませんが、
    中居くんも周囲に今回の騒動を受けてほとほとジャニーズの体質が嫌になっている様子を漏らしているので、
    あとは本人次第でしょう。

    カギは、一旦は白紙になったと報じられている、8月末から始まる予定だった25周年ツアーがどうなるかでしょう。
    SMAPメンバーとジャニーズの契約更新タイミングが9月なので、もしツアーが予定通り行われるのであれば、
    責任感の強い中居くんゆえに年内の移籍はなく来年以降に持ち越しとなるでしょう。
    逆にもしツアーがなくなれば、9月に移籍の可能性も高いでしょう」

    もし中居の移籍が現実のものとなれば、SMAPは解散、もしくは中居抜きの4人で存続のどちらかになる。

    「中居くんの一番の心配事は、もし解散になった場合の草なぎ、稲垣、香取慎吾のことです。
    今回の独立騒動でも、この3人は一貫して木村さんと中居くんの判断に従うという姿勢で、
    ピンでも活動的に見通しの明るい木村さんと中居くんに比べて、3人はやや苦しくなることは否めません。
    情にあつい中居くんが、そこでどう判断するかが分かれ目となるでしょう」(同)

    中居の動向から目が離せない。

    ※以上です。
    【【SMAP騒動】中居正広、9月にもジャニーズ退社か SMAP解散騒動再燃も 事務所への不信深刻】の続きを読む

    1:2016/01/30(土) 21:18:25.54 ID:

    2:2016/01/30(土) 21:18:52.13 ID:
    近所迷惑
    3:2016/01/30(土) 21:18:56.92 ID:
    北の富士?
    4:2016/01/30(土) 21:19:08.62 ID:
    どこに笑う要素があるんだ
    【オーディオマニアの末路wwwwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

    1:2016/01/30(土) 20:44:27.95 ID:
    非正規の自治体職員 格差是正求め決起集会

    地方自治体で働く職員の3人に1人が非常勤などの非正規労働者となっている実態があるとして、
    正規の職員との格差の是正を求める決起集会が東京で開かれました。

    自治体の職員で作る労働組合が30日開いた集会には、全国から地方公務員や非正規の職員などおよそ300人が集まりました。

    この労働組合によりますと、全国の自治体では財政再建などのため正規の職員を減らしていて、
    警察官や教員などを除くと3人に1人となるおよそ70万人が賃金の低い非正規労働者とみられるということです。

    集会では、非常勤の給食調理員の女性が「正規の職員と同じ仕事をしているのに月給は手取り10数万円で
    1人では生活をしていけない。非正規の職員の中には、病気になっても休めない劣悪な労働環境の人もいる」と現状を報告しました。

    また、労働組合の幹部からは「非正規の職員に労働組合に入ってもらい、待遇改善の交渉を行う力を高めるべきだ」といった意見が出されました。
    そして、参加者全員で「頑張ろう」と声を上げ、正規の職員との格差の是正を求めていくことを確認しました。

    集会に参加した51歳の非常勤職員の女性は「福利厚生を含め、すべての面で正規の職員とは格差がある。特に賃上げを求めていきたい」と話していました。
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160130/k10010391801000.html
    2:2016/01/30(土) 20:45:34.54 ID:
    同じ仕事してると思っているのは、本人だけ。
    【【格差問題】非正規の地方自治体職員「正規の職員と同じ仕事をしているのに月給は手取り10数万円で1人では生活をしていけない」】の続きを読む

    このページのトップヘ