極 最新まとめ

主に2chの記事のまとめや最新ニュースをお届けしているサイトです。

    2016年01月

    1:2016/01/31(日) 12:29:45.14 ID:
    http://blogos.com/article/156098/

    最近、中高年フリーターの問題がクローズアップされる機会が増えています。

    参考:「中年フリーター」のあまりにも残酷な現実

    いつまでたっても非正規に固定されたままだの、このままでは彼らの老後はどうなるだのといった話ですね。
    筆者は7,8年ほど前からずっと「格差問題の本番は団塊ジュニアが50代を迎えてから」と言い続けてきましたが、
    ようやくメディアもこの問題の重大さに気づいたということでしょう。
    そんな中、東京都も独自に対策を打ち出し、中高年フリーターに研修を受けさせて正社員採用の後押しをするそうです。
    果たして都の対策は効果があるんでしょうか。そもそも、企業はなぜ中高年フリーターを採用したがらないのでしょうか。
    いい機会なのでまとめておきましょう。

    なぜ企業は中高年フリーターを正社員採用したがらないのか
    あなた自身が企業の人事担当だと想像してください。自社の中途採用面接に、45歳のフリーターの人が受けに来たとします。
    たまたま就職氷河期に世に出たために長く非正規雇用を転々としてきた人ですが、根は真面目そうでいい人です。
    コミュニケーション能力もいまどきの若いもんよりはありそうに見えます。
    でも、自社には年功賃金と言うものがすでにあって、30歳でだいたいいくら、45歳でいくらといった具合に労使でだいたいの
    水準を決めています。「45歳だと子供も大学進学する頃だからこれくらいは必要だ」的な生活給の観点から取り決められてきたものです

    そういう賃金システムの中に、正社員経験のない45歳を取り込んでしまうと、明らかに生産性に見合わない賃金を払うことになります。
    ちなみに45歳以上でも採用されるのは、他社で正社員として実績を積み、それなりの成果もあげている管理職ですね。
    まあそうした人はヘッドハンティングするのが一般的ですが。
    さて、ここでその45歳フリーターの求職者がこう言ったとしたらどうでしょうか。
    「自分はまだ独身ですし、正社員としてのスキルもないので、新人と同じ初任給スタートでかまいません」
    日本企業の賃金体系は、若い間は生産性以下の賃金に抑え、40歳を過ぎたあたりから生産性以上の賃金を払うことで
    トントンにする仕組みです。45歳の新人を採用したとして、彼はいったいいつ頃トントンになるんでしょうか。トントン前に定年退職しちゃいますね。
    「最初の一年は初任給で、二年目からは成果に応じて柔軟に格付けすればいいんじゃないか」と思う人もいるでしょう。
    でもね、日本企業には成果に応じて柔軟に処遇を見直す仕組みなんてそもそも無いんですよ。(リストラや不祥事を除いて)
    ルーチンでの賃下げ・降格なんてまずないし、成果に応じて格付けなんてこともない。勤続年数に応じてちょこっとずつ昇給させ、
    働きぶりでなんとなく査定して微妙に差をつけるくらいです。だから20年くらいたってみると同期の間でも100万~200万
    くらいの年収差はついているものですが、厳密に何年目でいくらの生産性にたいしていくら貰ったかなんて誰にも分らないんです。
    すごく大雑把に言うと、終身雇用というのは「みんなで一丸となって会社のために頑張ろうぜ、給料なんて小さいことは気にするなよ
    これから少しずつ上がっていくから、頑張った人は後できっと報われるさ」的なムラ社会なんですね。
    そういう組織の中を、唯一、45歳オジサンだけが完全単年度主義で上がったり下がったりしながら生きていくのは不可能なんです。
    4:2016/01/31(日) 12:35:42.09 ID:
    お喋りが多い
    それもくだらないこと
    そして指示の内容に意見する
    お前の提案なんか聞いちゃいないんだよ
    いろいろあって今はこういうやり方してんの!
    とっとと言われたことをやれ
    【【仕事】なぜ企業は中高年フリーターを正社員採用したがらないのか】の続きを読む

    1:2016/01/31(日) 13:58:33.40 ID:
    http://www.huffingtonpost.jp/2016/01/28/university_n_9105136.html

    「いい大学を卒業すると幸せになれる」と考える小学生が9年前より17ポイント増え、78%に達したことが、
    ベネッセ教育総合研究所が28日に発表した調査結果でわかった。「学力重視の流れが影響している」と研究者はみる。

    調査は昨年、全国3地域の小学5年生、中学2年生、4地域の普通科高校2年生を対象に実施。全て公立校で、計9726人が回答した。

    結果によると、「いい大学を卒業すると将来、幸せになれる」について、「とてもそう思う」「まあそう思う」と答えたの
    は中学生も61%に上り、2006年の前回より16ポイント増、高校生は51%で13ポイント増だった。

    「将来、一流の会社に入り、一流の仕事につきたい」についても、小学生71%(前回比11ポイント増)、
    中学生58%(同9ポイント増)、高校生63%(同11ポイント増)。「お金がたくさんあると幸せになれる」では、
    小学生58%(同11ポイント増)、中学生64%(同8ポイント増)、高校生67%(同4ポイント増)だった。
    25:2016/01/31(日) 14:04:54.59 ID:
    ちなみに文学部卒では、どんなにいい大学を出ようが将来は心配

    むしろニッコマレベルの機電系のほうがはるかにいい

    もっとも機電系はそのレベルでも、学生の時はキッチリ勉強しないと留年を繰り返し中退することになる
    【【教育】「いい大学出れば、幸せになれる」小学生の78% 9年前より増加】の続きを読む

    1:2016/01/31(日) 15:40:13.47 ID:
    アメリカ発祥の会員制倉庫型量販店「コストコ」が、
    アルバイト従業員を全国一律時給1200円以上で募集しており、その好待遇が話題を呼んでいる。
    【【社会】コストコが時給1200円以上でアルバイトを募集する理由「地域の活性化につながれば」…地元も歓迎】の続きを読む

    1:2016/01/31(日) 18:16:53.83 ID:

    藤本敏史が2ちゃんねるの批判にウンザリ「『すしざんまい!』やりたくない」

    30日放送の「さんまのお笑い向上委員会」(フジテレビ系)で、
    FUJIWARAの藤本敏史がインターネット上の電子掲示板・2ちゃんねるでの批判にウンザリしていると明かした。

    番組では、ひな壇の芸人らが、仕込んでいたギャグを次々と披露する場面があった。
    その中で、ピン芸人のジョニ男は、隣に座っていた藤本に握手を求めるふりをして、
    人差し指と親指だけを立て「東急ハンズ!」と東急ハンズのロゴマークを模し、笑いを取った。

    すると、ネプチューンの堀内健も、藤本に握手を求めるふりをして、手でエビを模した。
    そして、「エビ! エビ! 寿司は寿司でも?」と声をあげる。

    これに続けて、藤本は「すしざんまい!」と、寿司チェーン店「すしざんまい」CMの木村清社長をマネた恒例のギャグを披露した。
    しかし、その直後、藤本は「これ、やりたくないねんて、ホンマに」と乗り気ではないことを漏らす。

    藤本によると、「すしざんまい!」のネタは2ちゃんねる上で批判をされているというのだ。
    「『(さんまのお笑い)向上委員会』のスレッドで見てみたら
    「『藤本の「すしざんまい!」、アレ何がおもろいねん?』って書いてあったわ」と明かし、「やめろ、だから!」と堀内に訴える。

    さらに、「声を大にして言いたいわ。(このネタは)ホリケンのせいや、言いたいわ! 書き込んだヤツに!」と主張した。

    堀内が「中学生だぞ、あんなの書いてるの大体」と2ちゃんねるの批判に屈しないよう諭す。
    だが、藤本は「そうかもしれんけど、それでもイヤやわ」と、ネタに消極的であることを訴え続けていた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/11127832/
    4:2016/01/31(日) 18:17:42.58 ID:
    藤本のギャグってなんだ?
    原西じゃなくて?
    【FUJIWARA・藤本「俺のギャグおもんないって2ちゃんねるに書かれんねん」 ホリケン「あんなの書いてるの中学生だぞ、気にすんな」】の続きを読む

    1:2016/01/31(日) 17:48:50.89 ID:
     
    7:2016/01/31(日) 17:50:12.78 ID:
    よく見たら黒い模様でワロタ
    【【悲報】 さかなクン、完全にやらかす】の続きを読む

    このページのトップヘ